代表理事ご挨拶

第9代 代表理事に友吉唯夫が就任

代表理事
友吉 唯夫

 このたび、2014年(平成26年)11月28日付けで、代表理事に就任いたしました。この呼称は、豊郷病院が公益財団法人に認定された2012年(平成24年)4月からのもので、それ以前は理事長と呼ばれていました。その意味するところは、理事の代表ではなく、法人を代表する理事ということで、その責任の重さを両肩に感じている今日このごろであります。2015年は豊郷病院が創立90年となります。光輝ある姿で100周年を迎えられるように、県内でも類まれな歴史を有する病院を、健全かつ発展的に継続することは、職員全体に課せられた社会的使命であります。私自身は、佐藤公彦前代表理事からは経験されたことから学び、新しく業務執行理事に就かれた蔦本尚慶院長と種村榮二統括本部長に支えていただいて、微力をつくしたいと念じておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。