歯科口腔外科

 当科では、埋伏智歯(親知らず)などの抜歯や炎症性疾患(化膿、腫れもの)、顎関節症(あごの関節の異常)、外傷性疾患(口、歯、あごのけが、骨折)、腫瘍性疾患(できもの)などの疾患の診療の他、一般的な歯科診療に加えて、全身的疾患や内科的疾患などで病院歯科での治療を御希望される患者さまの診療を行っています。
 また、睡眠時無呼吸症候群の患者さまに対するスリープスプリント(マウスピースを装着する)治療、脳梗塞などの疾患によって嚥下が困難となった患者さまの嚥下機能の評価と嚥下訓練を、言語聴覚士や看護師などの嚥下リハビリテーションのチームが協同して行う、摂食機能療法を行っています。
 また、インプラント治療の術前診断に必須なX線CT検査を、院外の諸先生方に広くかつ積極的に活用して頂ける様に、インプラントCT検査の受付を行っています。

口腔外科手術・治療

  1. 埋伏歯(智歯、過剰歯など)抜歯
  2. 感染、炎症に対する消炎処置
  3. 外傷(歯牙脱臼、裂傷、骨折)治療
  4. 各種嚢胞、腫瘍摘出切除手術
  5. 睡眠時無呼吸症候群に対するスリープスプリント治療
  6. 顎関節症に対するスプリント治療
  7. 摂食嚥下機能療法(嚥下評価、嚥下訓練、口腔ケア)

検 査

 インプラントCT検査: 価格 18,000円(税込み)
※お申し込み方法については「地域連携室」のページをご覧ください

2016年9月1日現在