グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 診療科・部門紹介  > 診療部  > 精神科  > 精神科専門療法のお知らせ

精神科専門療法のお知らせ

精神科
作業療法
9:20OT室を開けます
午前
9:40~
11:40
個人
作業療法
(OT)
個人
作業療法
(OT)
個人
作業療法
(OT)
個人
作業療法
(OT)
個人
作業療法
(OT)
午後
13:00~
15:00
メタ認知
トレーニング
個人
作業療法
(OT)

メタ認知トレーニング参加者募集

・私たちは、自分自身で思っているよりも、ものごとを勘違いしたり、思い込んだりしてしまう
 性質をもっています。また、正しい情報がないままに、物事を決めつけてしまう傾向にも
 あります。
・メタ認知トレーニングとは、そのような『思い込みのクセ』『早急に判断してしまうクセ』に
 気づき、改善するプログラムです。
・考え方が柔軟になると、生きづらさや孤独感が今よりすこしラクになって、社会に参加しやすく
 なります。また、友人・家族関係などの身近な対人関係の改善にも役立ちます。
毎週月曜日、午後13:00~15:00 全12回
第1回 オリエンテーション
第2回 テーマ「記憶」 記憶力や集中力の低下をどのように対処するかについて考えます。
第3回 テーマ「反すう思考」 終わりのない不安や落ち込み、イライラへの対処について考えます。
第4回 テーマ「メンタルフィルター」ネガティブな側面に注目してしまうことへの対処について考えます。
第5回 テーマ「結論への飛躍」相手の心を深読みしてしまうことへの対処について考えます。
第6回 テーマ「一方的な帰属」自分を責めすぎることへの対処について考えます。
第7回 テーマ「過度の一般化」すぐに決めつけてしまうことへの対処について考えます。
第8回 テーマ「べき思考・白黒思考」「~すべき」だと自分に厳しくなることへの対処ついて考えます。
第9回 テーマ「自尊心の低下」 自分を肯定するコツについて考えます。
第10回 テーマ「不公平な比較」 他人と比較して落ち込むことへの対処について考えます。
第11回 テーマ「まとめ」 自身の思い込みのくせに気づき、対処方法を考えます。
第12回 テーマ「まとめ」 自身の思い込みのくせに気づき、対処方法を考えます。
場所:精神科外来デイルーム(スリッパをご用意ください)
対象:当科通院中で、3か月間(全12回)のすべての日程に参加できる方。
   うつ病・不安症の方で社会復帰を目指している方。
定員:先着5名まで

個人作業療法

対象:ご病気でいうと、うつ病、躁うつ病、統合失調症、神経症、発達障害、など幅広く対象とさせていただいております。病状でいうと、病状が落ち着かない方、緊張して人と過ごすのが大変な方から、仕事復帰や学校復帰を目指す段階の方まで対応させていただいております。
日時:平日の午前9:40~11:40
場所:3階OT室
内容:作品作りなどの作業活動をしたり、ゲームや音楽鑑賞でリラックスしたり、個人ペースで取り組むプログラムです。生活のこと(ご家庭やお仕事のこと)、ご病気のことなどの面談も実施しております。作業活動を通して見えてきた患者さんの特徴を踏まえて、今後の生活について一緒に考えていきます。