グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 新年のご挨拶

新年のご挨拶

あけましておめでとうございます。
本年も皆さまにおかれましては、心と身体の健康な一年となりますよう、祈念申し上げます。

昨年は、新型コロナウイルスの世界的なパンデミックにより、社会全体が翻弄されました。現在も、多くの方が病状に苦しみ、職を失い、精神的にも過酷な状況が強いられております。当院もこの度のコロナ禍により、病院機能が低下し、患者さま、ご家族さまをはじめ、関連する皆さまには多大なご迷惑をかけしました。改めて、深くお詫び申し上げます。一方で、このような状況だからこそ、世界中の医療従事者が本分を果たさねばならないときでもあります。皆さまの健康を守るため、医療人として職員がお互い協力し、鼓舞しあいながら、職責を果たすべく、日々取り組んでおります。医療、介護は人と人が信頼し、触れ合うところから始まります。この最も大切なことが、今回のコロナ禍で困難となってしまいました。悲しいことですが、人のこころの脆弱性も露わとなりました。自然災害や感染による災いは不可避ですが、根拠の無い誹謗中傷や差別など、人権侵害はあってはならないことです。感染はどんな人にも起こりうる一方、科学的に対処すれば感染リスクを大きく下げることは可能です。
今こそ、私たち一人一人が科学的な思考を行い、行動変容する必要があります。三密を避けつつも、感染をむやみに恐れること無く、必要な時に十分な予防対策を講じなければなりません。本年も、職員が一丸となって、人と人との心が通い合い、適切な医療とケアを提供するという、病院と介護本来の機能の維持発展に努めます。
本年もご支援ご協力をいただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

公益財団法人 豊郷病院
病院長 横田 徹