グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > お知らせ  > 新型コロナウイルス感染症の発生について【第1報】

新型コロナウイルス感染症の発生について【第1報】

この度は、患者様ならびにご家族様、関係者の皆様方に、多大なるご迷惑、ご心配をお掛け致しますこと深くお詫び申し上げます。

去る11月11日、職員1名が咽頭の不調により、翌12日に検査を実施した結果、新型コロナウイルス感染が確認されました。
彦根保健所の指導のもと、12日から14日に当該職員と接触した入院患者様と職員にPCR検査を行った結果、入院患者様1名の陽性が判明し、同時に行った患者様、職員は全て陰性でありました。
17~20日にかけて、前述の検査で陰性を確認しておりましたが、その中から患者様1名と職員2名が症状を呈し、2度目の検査を実施したところ陽性が確認されました。
なお、陽性となられた患者様につきましては感染症指定医療機関等に転院させていただきました。
また、当該病棟(3-2病棟)は11月12日から入退院は中止としています。
現時点での感染者判明数は以下の通りです。
職員3名、入院患者様2名

現在、早急に事態の収拾を図るため、彦根保健所ならびに各関係専門機関の指導のもと対策及び関係者の検査を実施しております。

なお、外来診療、救急診療、新規入院につきましては通常の体制で行っております。

地域の皆様ならびに患者様・ご家族様におかれましてはご心配、ご迷惑をおかけいたしますが当院といたしましては感染拡大防止に努め、終息に向けて全力で取り組みますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
皆様のご理解とご協力をお願いいたします。


2020年11月20日
公益財団法人豊郷病院
病院長  横田 徹