グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 病院について  > 病院概要  > 患者さまの権利と義務

患者さまの権利と義務

私たちは患者さまの権利を尊重し、充分な説明と合意にもとづいた医療をおこないます。
患者さまにはご自身のために守っていただきたいことがあります。


1.選べる権利

患者さまは、必要かつ充分な医療をうけたいというご要望にもとづき、ご自身で医療機関と医師を選択する権利があります。

2.平等の権利

患者さまは、平等に人権が尊重され、良質で適切な医療を受ける権利があります。

3.プライバシーに関する権利

患者さまは、ご自身に関する医学的および個人的な情報の秘密が守られ、私的なことをみだりに干渉されない権利があります。
同時に、患者さまが当病院を利用中、知人の通院・入院について知るところとなられても、そのことを他人に告げないことが求められます。

4.決める権利と守る義務

患者さまは、充分な診療情報の説明を受けたあとに、提案された診療計画をご自身の判断で受け入れるか、または拒否する権利があります。
提案された診療計画を受け入れた場合は、その中の指示を守り病院に協力していただくことが求められます。

5.知る権利と知らせる義務

患者さまは、病状や症状、検査や投薬・手術などの治療計画について、充分に理解できるまで説明を受ける権利があります。また患者さまが受けた説明について他の医師の意見を聞く権利があります (セカンド オピニオン)。
同時に、正確で充分な心身情報、これまで他の医療機関で受けた診療内容をつつみ隠すことなく医療者にお知らせいただき、診察には協力していただかなければなりません。

6.参加する権利と義務

患者さまならびにそのご家族はより良い医療を受けられるよう医療従事者と協力し、積極的に医療に参加する権利があります。
また他の患者さまが受けられる医療に支障が生じないよう、さらには医療従事者が円滑に職務に従事できるよう配慮していただき、病院の公共性を守っていただくことが求められます。
平成16年7月
公益財団法人 豊郷病院